より健康により自分らしく美しく生きる BLOG

インナーチャイルドセラピストとして登壇させていただきました♡〜第6回「日本の農業と食のシンポジウム」in 京都〜

こんにちは。月山ハルです。

先日京都で開催されました。

第6回「日本の農業と食のシンポジウム」

『自然回帰』
〜命は続く 今も未来も大切に〜
日本の再生は農業と自然な心

命をつないでいくことの根本にある
農業や食のこと自然な心のあり方のこと
これから命を繋いでいく私たちの世代にとっても
とても重要なテーマだと思いました。

 

このような素晴らしいシンポジウムに


なんと!

 

卒業後はじめて、
インナーチャイルドセラピストとして
自分を癒すことの体験談と気づきをお話しさせていただきました。

お話しをいただいた時はとっても驚きましたが
貴重な体験をさせていただけることに感謝し
ありがたく受け取りました。

 

わたし自身クライエントの苦しみや生きづらさに
療法家として関わる中で、自分の苦しみや乗り越えてきた体験
(インナーチャイルド癒し体験)を公開することは
すごく意味のあることのではないかと思いました。

 

自分がわからないーと悶々と毎日を過ごすあなたの
解決の糸口となる体験談になったらいいなという思いで
お話しさせていただきました。

 

クライエントさんのケースを発表させていただくのとは
また違う緊張感がありましたね、、、、、

 

そしてまた、わたしは自分の感情に触れて
また一つ自分の中で癒しが起こり成長する機会に恵まれます。

 

「生まれてこなければよかったのかもしれない」
「わたしは生きる価値があるのだろうか」
「なぜ、わたしは生きるのだろうか」
「何をしても結局変われないダメな自分」
「わたしがこの世界で本当にしたいことはなんだろう」
社会の中でずっと自分の居場所を探し求めていたあの日の自分ー
ぐるぐると同じ悩みを繰り返して鬱々としていた
あの頃の自分に言ってあげたい。

 

あなたは、自分と向き合い方を学んで
今、自分らしく生き生きと生きれているよ!
大丈夫だからねって。

 

今の自分へ導けたのも
自分への絶対的な信頼を取り戻せたからだと思います。

 

インナーチャイルドを癒すことで
陰極まって陽に転ずるー

 

生まれてきた奇跡に本当の意味で感謝できたら
自分を生きるチカラは自然と湧いて
自分を生きることが楽しくて仕方がなくなる

 

わたしが、自分の苦しみを分かち合うことで
わたしも前に進めるかもって思ってもらえたら嬉しい。

 

自分を高めるのがわたしの強み
かもしれないなと最近思うのですが

どうやって高めていけるのか?と伝えていくことが
わたしの使命ではないかと思うのです。

 

あなたの苦しみは様々な形でそれぞれの人生で巻き起こります。

 

でもその苦しみは、あなたが人間として成長し
本来持ち合わせている美しき霊性(スピリチュアリティ)を
感じるために必要なプロセスなのだと思います。

 

 

色んな苦しみはありますが
結局は「自分を信じるチカラ」を取り戻すためにある。

 

あなたを傷つけるものは誰もいない

あなたを傷つけるものがいるとすればそれはあなただけ

唯一無二の美しい命を生きる許可を自分へ

あなたはいつからだって輝ける

 

2017.4.9 ホリスティック療法家 月山ハル

 

P.S.

最後、とらこ先生と記念写真♡
握手してくれました^^ご褒美♡

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP