「ホメオパシー」とは About Homoeopathy

ホメオパシーは、あなたがあなたらしくこの世界で命輝くために
心・体・魂の健康と美しさを最大限にサポートしてくれる次世代の自然療法です。

・妊娠力を上げたい方
・ツルツルでキレイな赤ちゃんを産みたい方
・妊娠前に身体と心と人生を整えたい方
・根本的でバランスのとれた治癒を望む方
・なるべく薬を使いたくない方
・心身共に健康に美しく自由になりたい方
・もっと自分らしく生きたい方
・本当の自分を生きたい方

そんな方におすすめする次世代へ繋いでいきたいヘルスケアです。

 What’s Homoeopathy !!? ホメオパシーとは

Homoeopathyギリシャ語で
Homeoeo → ホメオエ 「同じ」という意味

Pathy → パシー「苦しみ」「病気」という意味

////////////////////////////////////////////////////////////////////
200年前にドイツの医師ハーネマンが生涯をかけて確立した
「自己治癒力」に働きかけ本来の生命バランスを自ら取り戻す同種療法です。
////////////////////////////////////////////////////////////////////

同種療法
「症状を引き起こすものは、その症状を消し去るものとなるー」

ハーネマンは、マラリアの症状に
キナという植物の樹皮(発熱、悪寒、腹痛、下痢などマラリヤに似た症状を示す)
がマラリヤ患者を治すことを発見したことをきっかけに、同種療法に傾倒します。

症状は心にせよ、体にせよ必要があって出ているもの
それを薬物など対症療法で抑えることは治癒ではなく
同種によって症状を出し切ることが真の治癒へとつながるという考え方です。

「ホメオパシー」は、療法のことを指し、「ホメオパス」は、レメディーを選ぶ治療家を指します。

現代医学をベースにした薬の使い方とホメオパシーをベースにした薬の使い方を見ていきましょう。

 現代医学(アロパシー)の薬の使い方

ステロイドや解熱剤、咳止め、下痢止め、痛み止め、抗精神薬などによって
症状を抑えること』を目的として薬剤が使われます。

 同種療法(ホメパシー)の薬の使い方

一方ホメオパシーでは、
熱、咳、痛み、嘔吐、下痢、痙攣…..などなど
必要があって起きている症状なのだから
その症状(排泄状態)体外へ出し切ることを目的として
ホメオパシー薬のレメディーが使われます。

ホメオパシーでは症状を病名で捉えることをしません。

その症状が『急性病』か『慢性病』で捉え患者の全体像を診ていきます。

すべての症状は、バイタルフォース(VF:生命原理)という 「氣」の流れが滞ることによって
引き起こされると考えます。

そのため、

すべての症状は、本来あるべき姿に戻ろうとするバイタルフォースの働きの現れであると言えます。

※バイタルフォースが滞る原因として、「生き方」「考え方」が自然から離れること、あるいは、
直接的に毒物が体内に入ることがあげられます。

 世界のホメオパシー事情

日本において、ホメオパシーはまだ認知度が低いですが、世界においては利用者が10億人と
世界各国で愛用されている
ポピュラーな自然療法です。

★イギリス EU★
エリザベス女王の主治医はホメオパス(ホメオパシー医)
英国国会では、「もっとも安全な療法」と認められているなど、
保険適用もされています。

★インド India★
現代西洋医学、アーユルヴェーダ同様に
第一医学とされ患者は自分の好きな治療方法を選べます。

そのほか、
フランス、ドイツ、イタリア、ブラジル、アジア、各国…で愛用されている代替医療です。

ホメオパシーは各界の著名人にも愛されており、

スポーツ選手、俳優、芸術家、政治家、王室、聖職者、音楽家、
企業家、各運動家、医師、科学者、スポーツ界….など、健康管理にホメオパシーを使用しています。

「世界の一流有名人がホメオパシーを選ぶ理由」著書より

 ホメオパシーは2つの基本原則があります

ホメオパシーの基本原則

類似の法則
similia similibus curantur 「類似したものは類似したものを治す」

超微量の法則
minimum effective dose
あらゆる物質を天文学的(宇宙に涙一粒分と言われるほど)
元の物質がなくなるまでに「希釈振盪」(ポーテンシー化)という特別な方法で
その物質のもつエネルギーを活性化し引き出していきます。
そして、希釈浸透すればするほど、その効果は高まることが分かっています。

 ホメオパシーはあなたの自己治癒力を呼び覚ます

ホメオパシーは、これらの基本原理を併せて自己治癒力の喚起を狙います。

レメディーとは、自らが健康になろうとする力を引き出す、ホメオパシー版の ”お薬” です。

自然界に存在する植物、動物、鉱物……存在するあらゆるものを用いて、
自己治癒力を触発させることによって症状を改善を促進させます。

 ホメオパシーには薬害や副作用がない?!

薬は、すべてにおいて薬物の副作用がありますが、ホメオパシー薬レメディーには副作用はありません。

なぜか?といいますと、

ホメオパシーは、高度に希釈振盪(ポーテンシー化)されることによって
物質成分は存在せずその物質特有の情報パターン(波動・周波数)のみが残ります。

つまり、物質レベルの情報は天文学的に薄められ存在しないからです。

そのためレメディー薬は薬のように物質の悪影響は一切なく、体に安全で優しく常習性を持たないものとなり
現代の薬のようにレメディーをとることで副作用で更なる病気になったり(医原病)、薬の作用で苦しんだり、死ぬことは有りえません。

ホメオパシーが世界中で愛されているのは、最も安全な医学とも言われ、妊娠初期の女性や赤ちゃん、子供、妊娠中の女性、動物やペット、お年寄りなどに安心してお使いいただけます。

 レメディーの種類

 

レメディーには大きく分けて2種類あります。セルフケアで活用できるれメディーをご紹介します。

まず、一つが、セルフケアで使用できる、《砂糖玉タイプ》のレメディーです。
口に入れて舌下で溶かしてとります。主に、急性症状に対応していますので、
熱や下痢や痛みや発作など緊急時に手元にあると重宝します。

もう一つは、《アルコールタイプ》のレメディーです。
由井寅子博士が開発した、コンビネーションレメディーです。
マザーチンクチャーで臓器をケアしながら各症状に効果的なレメディーで
症状をケアするのに最適です。

1423727408506.jpg

詳しく知りたい方は、かかりつけのホメオパスに相談してみてくださいね^^

あなたの症状に合わせてこれらの適切なレメディーをとることで
瞬時に神経に伝わり自己治癒力のスイッチが入ります。

 好転反応について

治癒に向けて症状が移行する排泄状態を好転反応といいます。

 

その方の状態によって好転反応は様々ですが、
熱や湿疹、下痢や軟便、耳だれ、鼻血、唾液、汗など物質的な老廃物だけではなく、
心の老廃物(抑圧した未解決な感情)の排泄も生じることがあります。

過去に抑圧した悲しみや怒り….その感情が戻ってきて、悲しくなったり、怒ったり、
イライラしたり、落ち込んだり。過去の感情の蓋が取れて記憶が甦ってることも
あります。

【慢性化した症状の場合】
レメディーによって症状が増幅され治癒に至る一定の法則があります。

①上から下
②中から外
③心から体
④重要な臓器から重要でない臓器
⑤病気が重くなったときと逆の過程へ(完治していなかった過去の重い病気の症状が戻ってくる)

好転反応があるからこそ症状は治癒へと向かい
すべての生体反応は治癒へのプロセスです。

これらの好転反応を理解していないと、
レメディーで悪化したと思い込んでしまいます。

好転反応への理解は、ホメオパシーを使う上でとても大切です。

ホメオパシーは、いつからでも始められます。
はじめるなら、まずはホームキットを持つこととガイドブックを読んでいこう!

 ホームケアに活用できるレメディーキット

日常の起こりうる様々な急性症状や好転反応の対応を乗り切る手段として
常備しておきたいセルフケアレメディーキットのご紹介いたします。

36基本キット

※リニューアルして少し小さくなってます。

マイクロキット

バイタルマイクロキット ~ホメオパシー版サプリメント~

ホームケア用のレメディーは急性症状のみの対応となります。
どちらかと言えば現代医学の薬のように、対処療法的に粒のレメディーを使えますが
レメディーの作用は、現代医学で処方される薬とは正反対に心身に働きかけ
治る力=自己治癒力にスイッチを入れて自らの治る力を活性してくれます。

 ホメオパシーを正しく知るために

ホメオパシーを理解するために、ホメオパシーの書籍があります。初心者にもわかりやすく
書かれており、レメディーをすぐに使うことができる実践テキストでもあります。

《ホメオパシー in Japan》
36基本キットのテキストでもあり、ホメオパシーを活用するためのバイブルです。
ページをめくるごとに、あなたのこれまでの症状に対する常識や思い込みが崩壊するかもしれません。笑

《ホメオパシーってなぁにはてなマーク
ホメオパシーのすべてがわかりやすくマンガやイラストで書かれています。
ホメオパシーがどんなものなのか?知りたい人におすすめです。

 

ガイドブックとホームキットで今すぐにでもホメオパシーをお試しいただけますよ。
「ホメオパシー in Japan」の中で書かれている内容を読んで私の人生が一変しました。
私が、これまで疑問に思っていた症状や治癒についての答えとそのプロセスがわかりやすく
書かれていたのです。
この本を読んで、行動したことは、「家にあった薬箱から解熱剤・風邪薬・咳止め・消毒液等を
すべて捨てたこと」です。そして、今この瞬間から我が家の薬箱にはホメオパシーのホームキットの
レメディーとなりました。
ホメオパシーとの衝撃的な出逢いが私の人生をより健康的により解放的により豊かなものへと
シフトするきっかけをくれたのでした。
病気への捉え方、対処法が変わることは人生の変容でもあります。
あなたもよりよい人生の実現のために自分と愛する人の「ヘルスケア」にホメオパシーという
選択肢を入れてみませんか?
もちろん、薬や手術が必要なこともありますが、そんな時は、現代医学を適切に活用していきましょう。
しかし、ホメオパシーを使う上でも、現代医学を使う上でも、ベースとして持っておきたいのは
「あなたの病気はあなが責任を持って治す」「病気を治すのは薬ではなく、あなたの自己治癒力以外なく、
己を信じる力である」ということを忘れないでいただきたいなぁと思います。

 ホメオパシー健康相談会とは?

一人一人症状も体調も性格も気質も違います。
時間をかけて症状やこれまでの人生を伺い、今表面化している症状の原因を探り

過去・現在・未来ー心・体・魂レベルにおいて
あなたに合ったオーダーメイドのレメディーをお作りいたします。

当サロンでは、ヨーガ療法と組み併せて相乗的かつ根本的な心身トータルヘルスケアとしてホメオパシー
健康相談も行っております。

ホメオパシー健康相談会は、とらのこ会会員特典です。もし、あなたがホメオパシー健康相談会を受けたい
場合は、「とらのこ会」への入会登録(一年ごとに更新あり)が必要です。

手続きについてしっかり理解しておきましょう。

現在診させていただいている症状やお悩み

*アトピー
*花粉症(アレルギー性鼻炎)
*食物アレルギー、マルチアレルギー
*喘息
*冷え症
*痛風
*甲状腺の問題
*前立腺がん
*不整脈
*鬱
*緑内障
*関節痛
*帯状疱疹
*生理前症候群(PMS)/生理痛/頭痛/不正出血…
*妊活のための体質改善
*腹水(犬)ご紹介のみ
*脱毛とアレルギー(犬)ご紹介のみ

・・・etc

 

ホメオパシーコングレスで発表したケースのご紹介

学生ホメオパスとして2年連続症例報告を発表させていただくなど、ホメオパスとしての土台となる治癒
症例を少しずつ積み上げてきました。特に妊娠準備中の女性の健康、妊娠中や産後の女性の健康と生まれて
くる子どもたちの真の健康の発展に貢献していきたいという思いがあります。その鍵は、妊娠前準備にあり
ます。

とびひ状の皮膚湿疹が改善した女児とずっと抱えていた
インナーチャイルドに気づき自分と向き合った母親のケース

妊娠前準備のためのアレルギー体質改善で
喘息の薬から解放され妊娠したケース

健康であることが人生のすべてではありませんが、慢性的な痛みや症状がなくなり、生きることに喜びを
感じるほどの健康的な自分であれば、制限なく今世の人生を楽しめます。一人の女性としての人生も、愛
する人の妻としての人生も、母としての人生も、健康的な体・心・魂が土台だと思います。体・心・魂の
三位一体の健やかさを取り戻して、必要以上に病気を気にしなくてもいい健康的な人生を実現していきま
しょう。

あなたに何かしら症状があるのであれば、ホメオパシーを始めるのは、早ければ早いほどいいです。特に
これから命を産み育てる女性には、ホメオパシーで病気の蔓延る原因となる土壌(体)をキレイにしてい
っていただきたいと思っています。なぜなら、子どもたちは、あなたやあなたの先祖の病気のかかりやす
さを引き継ぐことになるからです。子どもの未来の健康状態は妊娠前からもうすでに始まっていますから。

 ホメオパシー健康相談お申込み方法について

ホメオパシーについて、好転反応について、症状について等を正しくご理解いただきましたら、
『初回コンサルテーション』へお申込みください。

詳しくは、こちらから

 最後に

ホメオパシーは、単に症状を治癒に導くだけでなく、表面に現れた症状の奥深くにある
根本的な原因を探りながらその原因の鏡となりー心とからだのこだわりを解放するお手伝いをします。

根本的には、自分以外に自分を癒せる者( 治療者) はいないという考え方を持ち併せ、
レメディー自体が力を与えてくれるわけではなく、

あくまでも主役は一人一人に本来備っている『生命力(自己治癒力)』です。

ホメオパシーはあなたが人生を心から楽しむために、きっかけ(気づき)を与えるにすぎません。

また、ホメオパシーセッションは、心体魂を癒すお手伝いをするだけでなく、
自分自信と向き合い、本来の自分の在り方、人生の指針をも示してくれます。

時に、それらがとても辛く耐え難いものとなって目の前に現れるかもしれません。

しかし、潜在意識下で本来のあなたが自分らしく生きたい!と心から望んでいるがために、
あなたが真の意味で気づき、許し、心を解放し、自分自信を愛し、豊かな人生を実現すると
覚悟を決めるまで症状は時に形を変えて出続けるでしょう。

症状は内なる本来の自分(神性)からのサインです。
常に自分の本当の自分と対話し、受け入れ、許し、慰め、等身大の自分を生きれますよう。

どうか本当の自分を生きるためのサインを見逃さないであげてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

一度きりの人生、自分を愛し愛する人に愛されて健やかに美しく自由な毎日を過ごせますよう
ホメオパシーを選択肢の一つとして是非、ヘルスケアにご活用ください。

 

PAGE TOP